スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>トップページに戻る

スポンサー広告
あしやティアフル映画祭~絵本をめくるように~

短編アニメーション『冬のレオン』を提供する映画祭が芦屋市で開催されます。
芦屋のボランティアと子どもたちの手作り、温かい映画祭です。

『冬のレオン』は、フランスのフォリマージュ(Folimage)が制作した全4話の「レオンとメリー」シリーズの第1話。NHK BSで放映され、日本でも人気を得ました。
森に捨てられた、クマの子・レオンは、人間の社会でハチミツ売りの夫婦に大切に育てられ、優しくて勇気のある少年に成長する。吹雪の中、冬の守オーガに捕らえられた、王女メリーを助けに森へ分け入って・・・。
主人公のレオンは“養子”。フランスでは親の離婚・再婚で、血のつながりのない“家族”がとても多くなっています。このシリーズでも、冒頭で紹介した『はちみつ色のユン』同様に、「家族って?親子って?」というテーマがシリーズを貫きます。

あしやティアフル映画祭~絵本をめくるように~
■開催日時:2013年1月12日(土)、午後1時30分開場 / 午後2時開演
■会場:芦屋ルナ・ホール 芦屋市業平町8-24
■上映作品:「こまねこ ~ほんとうのともだち~」、「どんぐりさんの冒険」、「冬のレオン」、「わすれられないおくりもの」
■ゲスト:千葉はな(羊毛とおはな)
■料金:一般1,000円 / こども(小学生以下)500円 (全席指定)
■チケット発売中:芦屋市民センター事務所・芦屋市役所売店・ローソンチケット(Lコード:52346)
■お問い合わせ: 0797-35-0700 (芦屋市民センター ルナ・ホール事業担当)

公式ブログ>> http://ururu.info/

img_355758_63272371_0.jpeg

>>トップページに戻る

総合情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。