スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>トップページに戻る

スポンサー広告
WATとMotionGalleryのコラボイベントをTAAF2016で開催します。

TAAF2016-東京アニメアワードフェスティバル 2016(3月18 日~21 日)の招待作品として、「WAT 2016 世界のアニメーションシアター」セレクションの中から4本を先行上映します。
また、「クラウドファンドを利用する映画配給・上映」をテーマとするMotionGalleryとのコラボトークもございます。クラウドファンディング実施中のオフィスH 伊藤裕美が、MotionGallery代表の大高健志氏とリアルな進捗トークをいたします。
海外作品を日本に紹介したい、多くの観客にみてもらいたい方、必見です!

<WAT 2016 + MotionGallery @ TAAF2016>
■ 開催日時: 2016 年3 月19 日(土) 14:35~16:10
■ 開催場所: TOHO シネマズ 日本橋
■ 上映作品:  ビトイーン・タイムズ(監督 マックス・ポーター、桑畑かほる/制作 米国)
          ギーダ(監督 ロザーナ・ウルベス/制作 ブラジル)
          (otto) - オットー(監督 J.ロッホフェーン、J.オプリンズ、M.ブラーウ/制作オランダ)
          ブラックテープ(監督 ミッシェル・クラノット、ウリ・クラノット
          /制作 デンマーク、イスラエル)
          WAT 2016セレクションの監督からビデオメッセージ 
          (上映作品等は予告なく変更になる場合があります)
■ トークイベント「誰でもできる映画上映 - クラウドファンディングを取り込んだ映画配給・上映」: 
           株式会社MotionGallery 代表取締役・大高健志氏 × オフィスH 代表・伊藤裕美
■ チケット 一般1000円、学生800円
■ チケット購入はTAAF2016公式サイト>>

WAT 2016 ラインアップの紹介>>

WAT 2016 予告>>

WAT 2016 facebook>>

お誘いあわせの上、どうぞご来場ください!

>>トップページに戻る

WAT2016 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。