スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>トップページに戻る

スポンサー広告

WAT2011上映作品決定

2011/10/17 Mon 02:33

“笑顔”がテーマのWAT-世界のアニメーションシアター 2011の上映作品が決定しました。
2プログラム、8本のラインアップです。

プログラムA: 「レオンとメリー」シリーズより 2作品(54分)
 フランスのテレビ局・フランス3で高視聴率だった、フォリマージュのパペットアニメーション・シリーズ「レオンとメリー」、スクリーン初登場

プログラムB: 世界の新作短編アニメーション集 6作品(47分)
 NY/オランダで活躍する、日本人クリエイター・桑畑かほるのハイブリッドアニメーション『サムシングレフト・サムシングテイクン』がスクリーン初登場
 イギリス、フランス、スイス、中国、ペルーの若手作家ラインアップ
 今年のオタワ・フェスティバル特別賞受賞、ピヨートル・サペギンの最新作『ノルウェー最後のトロール』

リーフレットは、10月中旬から配布開始です!
WAT2011 leaflet

>>トップページに戻る

総合情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。