スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>トップページに戻る

スポンサー広告
6月11日(土)、京都・立誠シネマプロジェクト「世界のアニメーションシアター WAT 2016」のトークイベントのゲストとして、株式会社ライデンフィルム、京都スタジオの坂本一也室長をお招きして、楽しいトークをさせていただきました。(写真 右)

坂本一也監督

坂本さんは岡山出身で、大阪デザイナー学院を卒業後、株式会社京都アニメーションに入社、2012年に株式会社ライデンフィルムに移り、今年3月にULTRA SUPER ANIME TIME (ウルトラスーパーアニメタイム、TOKYO MX/BS11)で放送された『彼女と彼女の猫 -Everything Flows-』(以下、彼女と彼女の猫EF)(注1)で監督デビューされました。
ご経歴を見ると、東京のアニメ界から離れて、関西で活躍されてきたことが分かります。
「なるべく地元に近いところで」という理由で大阪の専門学校に進学。京都アニメーションは、今でこそ日本を代表する元請けのアニメ制作会社ですが、坂本さんが就職された頃はまだ東京の下請けの仕事が多かったそうです。その後、06年の『涼宮ハルヒの憂鬱』や09年『けいおん』と、他を圧倒する作り込みと演出でヒット作を連作。坂本さんはアニメーターとして、ストーリーボーダー(絵コンテ)、演出としてヒット作に参加し、“京都のアニメーション”の発展と共に十年余りを過ごされました。
その中で「東京は日本のアニメ界の中心ではあるが、東京で働く意味があるのか?」と思うようになっていったそうです。
京都アニメーションを離れることになり、株式会社ウルトラスーパーピクチャーズ(注2)の松浦裕暁社長の「従来の東京型ではない、新しい制作スタイルを関西で作りたい」という思いに共感し、ライデンフィルム大阪スタジオを経て、15年1月に京都スタジオを室長として立ち上げました。
ライデンフィルムに移ってからは、アニメの企画立案ができ、元請けとしてアニメの発信と人材育成を関西で行なう拠点にするという方針のもとに坂本さんは制作でも、アニメーターの育成でも、采配を振るっています。

京都は、学生の街-大学だけでも約40校、人口のおおよそ10%が大学生。さらに、日本の映画発祥の地として、京都府・市は映画・映像産業に力を入れています。
坂本さんのアニメ人生そのものである京都で、坂本さんが所属するライデンフィルム京都スタジオはキャリア1年から5年ほどの若手スタッフが中心で、スタッフが夕方ではなく(!)、朝から出勤して効率よく仕事をしているそうです。
『彼女と彼女の猫EF』の監督を依頼された時、「東京には頼らないで、関西だけで制作しよう」と考えたそう。実際、坂本さんは京都スタジオを中心に、作画は京都と大阪で、仕上げは滋賀で、「無理だろう」と思っていた編集作業も大阪の会社で貫徹させました。その大阪のビデオ編集会社も、いつか関西がメインの仕事をしたいと考えているのだそうです。

坂本監督トーク

小説版『彼女と彼女の猫』を書かれた永川成基さんが、『彼女と彼女の猫EF』のシリーズ構成・脚本を担当しています。小説は221ページという大ボリュームのため、今回のTVアニメ版は原作でも小説版でもないオリジナルの話を一から作ったそうです。
「いろいろな人が見て、自分に当てはまると思える」ようなストーリーになっています。猫好きな人、就職活動中の大学生、思春期の子を持つ親、などなど。
新海誠さんのオリジナル版とはまるで別のアニメーション作品。わたしは、リメークの成功例と感心しました。
坂本さんは「時代に振り回されないこと」に努め、キャラクターのデザインも「なるべく今風のデザインにしない方向で」と、海島千本さんに依頼したとか。
その理由が振るっています、「たくさんの“萌系”作品に関わってきたが、実は萌に対して難しいという苦手意識の気持ちがあった」のだそうです。「ベタなものが好き」で、「王道ものが好き」。今のアニメは「複雑になり過ぎ」。「素直に楽しいとか、悲しいとか感じられるもの」が好きなのだそうです。

坂本さんも学生時代は、海外作品を見に広島国際アニメーションフェスティバルへ足を運ばれたとか。海外作品を見て、「感性が違う」と感じたそうです。
WAT 2016が選んだ10作品を、坂本さんは「刺激的で」、「進化している」と感じられ、「新しいものを創る意欲」が掻き立てられたそうです。
日本のアニメはマンガ原作ものが多く、ストーリー性を重視する傾向があります。一方、「シンプルで叙事詩的なヨーロッパのアニメーションは感性を表に出すので、シンプルに心が揺さぶられる」
技法的にも、ヨーロッパはアメリカのディズニーに代表されるような1秒間に24コマを描く“フルアニメーション”なのに対し、日本のアニメはわざとコマ数を減らす“リミテッドアニメーション”。そこに日本アニメならではの表現が生まれ、定着してきたのですが、「基本的には一緒なので、一辺倒な表現」という弊害も生じる。

WAT 2016セレクションの『触感のダンス』では、そのダンスシーンに「日本のアニメのコマ落ち技法を見つけて、日本のアニメの動きとの融合」を感じたそうです
フランス出身のジャンシャルル・エムボティマロロ監督が日本のマンガ・アニメ大ファンというアニメーターではなく、14歳でヒップホップダンスを始め、ダンスカンパニーにも所属し、ダンスが大好きなことを伝えると、「自然に、あの動きが作れたのなら、スゴイ」と感心されていました
エムボティマロロさんはダンスで磨いたリズム感、そして子どもの頃から聴覚障害を持つ人と暮らした経験を持っています。ダンスシーンはダンサーと共に、主人公の感情を表現する動きの一つ一つ確かめながらアニメーションに落とし込んでいます。(注3)

触感のダンス 『触感のダンス』 (c) Folimage



お客さまとのQ&Aで、学生さんと坂本さんとの間で次のようなやり取りが交わされました。
学生さん)「東京とは違うスタイル」とは?
坂本さん)単純なことで、就業形態の健全化を目指しています。家に帰らず徹夜するとか、“夜型を善し”とするスタイルを改善すること。ライデンフィルム京都スタジオはそれを徹底しています。業界に入って十数年間でも、徹夜はほぼしたことがありません。
不規則な就業の東京型は無駄な人件費の原因にもなっています。制作進行を何人も雇っているし、不規則で過酷な労働に耐えきれず制作進行が居つかず、新人教育に無駄な時間を費やす。アニメ制作会社の経営は赤字と言われますが、確かに制作費は多いとは言えないが、人件費の無駄を放置しているから、自分で自分の首を絞めているという一面もあります。
一つの場所で決まった時間に集まって仕事をすることによって、フリーランスが多く24時間稼働している現場より制作進行の人数も少なくすみます。ライデンフィルム京都スタジオでは、「夕方しか入らない」というアニメーターは、優秀な人でも採用しないこともあります(笑)。

学生)日本のアニメは原作ものが多いですが、オリジナル制作(インディペンデントなど)は商業から離れる傾向にあるのでは?
坂本)日本のアニメ制作は一つの側面として出版社がテレビアニメを広告媒体と考えて、制作に出資することがあります。マンガ出版社が入る製作委員会方式でないと資金的に厳しい。原作のないオリジナルは、そのような出資者が現れにくく、アート系アニメーションだと特に商業化が難しいのでしょうね。

学生)アニメーター採用の基準は?
坂本)伸び代があるかを重視します。技術的に出来上がってしまっている人より、やる気や向上心のある人。採用してみないと、実際のところは分かりませんが(笑)。
募集してくる学生は専門学校と美術大学から半々くらいの比率になっているようです。

トーク前の打ち合わせで、坂本さんは「効率的な仕事をするのは、どうすればいいか?」と常に考えている、と伺いました。問題があれば、若いスタッフ、後輩たちと話し合いながら解決策を見つけている。
今までの経験で身につけた“京都のアニメ制作スタイル”を進化させながら、クオリティでは妥協せず、「関西だけで制作を貫徹」したいという坂本さん。アニメーターなどの人材育成をトークでは十分に伺えませんでしたが、継続性のある「人を育てる仕組み」を考えつつ、『彼女と彼女の猫 EF』は見事なアニメーション映画に仕上がっていますね。

経年劣化が目立つ東京とは違う、関西・京都発のアニメーションに向かって邁進していただきたいし、国際的な展開もドンドンしていただきたいと強く思いました。
坂本監督、希望のあるお話をどうもありがとうございました!

注1)テレビ放送は1話約8分の全4話。今年5月に、新作カットと新しいオープニングを加えた、完全版としてBlu-ray/DVDが発売された。
注2)アニメ制作会社のサンジゲン、Ordet、トリガー、ライデンフィルムを傘下に置くホールディングスカンパニー。
注3)2015年の来日時、第18回文化庁メディア芸術祭 トーク付き上映会で、エムボティマロロと同芸術祭アニメーション部門の審査員でもあるアニメーション作家の和田敏克さんとのトークも参照ください>> http://massando.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

(オフィスH 伊藤裕美)

>>トップページに戻る

WAT2016 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。